謹賀新年

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年が皆様にとって良い年となりますように。

今年は心機一転、生活を立て直す所存です。
c0068316_23171670.jpg

[PR]
# by romy_K | 2016-01-01 07:13 | diary

子供

子供、やっぱり欲しかったかな…と思うことは少なからずある。

何故子供を産もうとしなかったかというと…
(多分単純な理由だけでもないんだろうけど)

1.仕事を辞める決心がつかず、両立はできないと思っていた。
(夫より自分の方が収入が多かったのもあるのかも) 

2.自分に似た子供が凶悪犯罪者にならないとも限らないと
漠と不安に思っていた

この2つが最大の理由だったんじゃなかろうか。

今回の佐世保の事件で、この後者を思い出しちゃった。
自分がダークサイド(?)に堕ちることはないと思うけど、
酒鬼薔薇事件の際、何故か他人事じゃないと感じたんだよね。
当時その話したら、亡母にも賛同されちゃった。
そして、まぁ無理に子供持たなくてもいいんじゃない、と。

そんなこと気にしてもしょうがないと思いつつも、
最後のところで踏ん切らなかったのは、やっぱりされかもね。
多少の後悔はありつつも、まぁ仕方ないかと思えるのも
2番目の理由が根底にあるからなんだと思う…

More
[PR]
# by romy_K | 2014-08-01 22:27 | myself

2012 ハンガリーGP

予選P5、決勝P2



ヨーロッパに戻っても、もう一声ないとね…って感じではあるのだけれど。
ハンガロリンクとスパは得意な方のハズ。期待してます。

FP2はP2か。途中から雨だったみたいだし、FPはあてにならないけど
調子悪くないことは確か ということで。

キミのFBにステアリングの写真が載っている。
言葉わかんないけど(フィンランド語?)、例のステアリング問題が
解消に向かっているといいな。



あー、予選みる前についFBみちゃった。
キミんとこにポジション載ってて先に結果分かっちゃった。

で、BSでみた予選。

今迄よりはいいと思うんだけどね。
グロジャンに負けて欲しくはなかったなぁ。
最後に先に行かれちゃったね。
LASTアタックは何か失敗したんだろうか。



決勝、結論からいうと、勝って欲しかったなぁ。

第2スティント後半~最終前半の走りは良かった。
予選がもう1声良ければ、スタート周のKERSのトラブルが
なければ、もっと本当に優勝を争えたんだろうにね。

(今年は、走れる時もそんなレースばっかだな。)

最終スティント後半は、もう少しチャンスがあるかと
思ったんだけど、予想ほどタイヤのアドバンテージは
なかったみたいだね。

そういう意味では、残念さがぬぐえないレースだったけど、
2位だしね! トップ争いも一応したしね!

今年前半の中では、バーレーンと並んで
良いレースだったとは言えるかな。

グロジャンに負けなかったのも大事かも(笑)
こんなこと気にしないで済むくらいに戻って欲しいな。



それにしても。
かつてのマンセルのゴボウ抜き、やっぱり凄いんだな。

ハンガロリンクは抜けないサーキットで知られているけど、
マンセルだけは別のコースを走っているんじゃないか?
ってくらい、次々あっさりと抜いて行ったものねぇ。



1ヶ月の夏休みの後は、スパ。
次こそ、表彰台の真ん中に立ってラッパ飲みして
欲しいものだ。
[PR]
# by romy_K | 2012-07-30 01:00 | F1

2012 ドイツGP

予選P10、決勝P4→3



ヨーロッパのパーマネントコースではあるのだが。
どうもキミはドイツとは相性が悪い。

苦手には見えないのだが、昔から何故か勝てない。
ホッケンハイムもニュルも。

で、このレースもさほど期待できないと諦めモードで
みていたのではあるが。

予選、Q3に行ったまでは良かったけど、
Q3ではダントツのビリ。残念であった。

セッティング等々がちがったのかなぁ?



まぁ、予選順位からすれば、4位フィニッシュは
良い方なのかもしれない。

走りも、さほどは悪くなく…。

でも、もう少し前にいけたんじゃないかね?
S>Hとの無線があったけど、やっぱり逆じゃね?

主流がそうだったようにS→H→Hで繋げば、
最終スティントがそれなりに走れていただけに
順位上がったんじゃないかと思う。

どうもタイヤ選択やピットインのタイミングに
不満を感じるよ、今年は。



フェッテル君、抜き方NGでタイム加算のペナルティ。
キミはP4→P3に繰上り。

シャンパン飲みそびれたねってコメント多数。
それもあるが、今回のインタビューはニキ・ラウダ
だったから、キミとどんな会話になったか気になるわ。

(ニキ・ラウダはキミの批判ばかりしている印象。
だいたい元チャンプ達ってキミ批判多いけどね。)
[PR]
# by romy_K | 2012-07-24 01:00 | F1

2012 イギリスGP

予選P6、決勝P5



やっとヨーロッパのパーマネントコースに戻ってきた。
ここから速さを見せつけて欲しい、そろそろ勝って欲しい と思う。
けど、雨なのね。ロータスは温度高くないとイマイチっぽいんだよなぁ。



Q3のタイヤ選択ミスか。
ロータスは、こういうとこが裏目裏目にでるね。



予選で前の方じゃないのと、それでスタートでごちゃごちゃするのと…
自分より遅いクルマにつかまっちゃうようだと、優勝争いは無理だよね。

ピットインのタイミングもちょっと…

それなりに走れているように思えるけど、走れている時は決して遅くない
というかむしろ速い方だと思うけど、前半もたついて闘えていない感じ。

なんか残念というかスカっとしないなぁ。
今年は混戦だから、地道にポイント稼いで行くのも大事だとは思うんだけどね。
[PR]
# by romy_K | 2012-07-09 01:00 | F1

2012 ヨーロッパGP

予選P5、決勝P2



グロジャンより遅いとは思わないけど。
予選で後塵拝し過ぎ。
ギャラ違うんだから、しっかり勝ってくれ!

スタート悪くないように見えたけど。
マルドナードに引っ掛かったか。
危ないしなあ、突っ込むと。
だからこそ、予選でもっと前に出ないと。

抜くのに時間掛っちゃったなあ。

何故に、アロンソの後ろになる?
しかも、混んでるし。
ピットのタイミングもイマイチ良くないんだよな。
それも、いつも!何とかならんかね?

もっと前走れて良いはず。
面白くないなあ。何でこうなるかなぁ。

SCか。多少の挽回はできるかも。
でも、入賞じゃなくて勝つこと望んでるから、
これじゃあなあ。

おやおや。
安泰トップと思ってたけど、リタイアですかい。
こういうこともあるんだなあ。

本来、キミがココで争わなくちゃならないんだけど!

ありゃ、グロジャンまでリタイアとは。
ぶつかる可能性は考えてたけど。
何が起こるか分からないね。

何故にハミルトンに抜かれる?
黄旗に油断した?
はよ、抜き返してくれよ。

でも、マクラーレンのピット作業酷いね。
ハミルトンには同情するよ。好きじゃないけど。

マルドナード、接触多いな。
こういうの好かんな。

ラスト追い越し禁止かよ。

豪華な表彰台だな。
しかし、アロンソは強いねえ。
少し見習って欲しい。
持ち味違うのは分かってるけどさ。

イマイチ冴えないのが不満だけれど。
リタイアが減ったのは確か。
喜ぶべき?

純ちゃんも豪華って言ってる。
まぁ、前から見てる人は皆思うか。

なるほど~
3人ともフェラーリでチャンプ獲ってるのか。

それでも、次善の結果ということで。
もともとパーマネントコースで結果出すタイプで
ここは市街地コースだし。
もう、2位でメデタシとは思えないけど、
次GPからに期待しよう。
[PR]
# by romy_K | 2012-06-25 00:38 | F1

2012 カナダGP

予選P12、決勝P8



Q2敗退。
ディファレンシャルに問題があったそうな。

フェッテル君復活の気配。



パーマネントコースじゃないし、予選ダメだし
諦めモードで観戦。

やっぱり残念な結果。

もっと前からスタートしないと
どうしようもない感じだね。
[PR]
# by romy_K | 2012-06-12 01:00 | F1

2012 モナコGP

予選P8→7、決勝P9



シューマッハが久々予選トップを獲ったけど、
先のレースのペナルティで5グリッドダウン。

繰り上がっても7位はパッとしないなぁ。

モナコは端から期待してなかったとはいえ。

前から不満を訴えていたけれど、ステアリングが
やっぱりフィットしないらしい。



ジェームズ・ハントモデルのヘルメット!

以前にもジェームズ・ハントを名乗って遊んでいた
みたいだけど、好きなのかな?

確かに、古き良き時代のレーサーと通じる
ところのある人ではあると思うけどね、キミは。



残念ながら予想通り、レースもさっぱり。

それにしても、遅かったな。
スーパーソフトではまともに走れなかった。

ロータスはタイヤが持つというのはただの神話だろうか。
[PR]
# by romy_K | 2012-05-28 01:00 | F1

化粧品お試しリスト

良さげな化粧品をショップインでみつけたので、メモ。

■マスカラ
DUP マスカラ パーフェクトエクステンション 
デーアップコスメティックス ¥1500

ナチュラルで重くない、着けた効果もある。
短時間ながら滲むこともなく。で、購入。

■日焼け止め
ALデイプロテクターW
アスタリスト FUJIFILM ¥3990

SPF50+ PA+++ DeepUVAカットと強力ながら、
着けた感触が軽めで、しっとり感が強い。
香りがしっかりあるが、どちらかというと好きな匂い。
仄かに色がついて顔色良く見えそう。

高いのか安いのか分からないけど、
ラロッシュポゼで充分かなとも思うけど、
感触に惹かれて購入。

■ファンデーション
ALリキッドファンデーションM
アスタリスト FUJIFILM ¥3990
ピンクオークル 00

ちょうど首と色の合うものがなかったことでもあり、
日焼け止めにつられてファンデーションも購入。
これが良ければ、他のアイテムも試してみよう。

■リップクリーム
BURT'S BEES LIP SHIMMER
 RHUBARB
 RAISIN
 PLUM
BURT'S BEES ¥840

お気に入りのバーズビーズ。
カラーリップがあったので、纏め買い。



我が家の経済事情が随分と変わってしまって、
ますます以前使っていた化粧品が遠のいてしまい、
新たなラインを探している。

半年くらい前かな、なんとなくDHCを試して
いいかも?と思って買って帰ったのだけれど、
結局気に入らなくてあまり使っていない。
安物買いの銭失いをする余裕ないんだけどね。

アスタリストは価格的には前のものとDHCの中間。
安いのか高いのかよく分からんが(高い方か?)、
着けた感触がかなり気に入ったので定価でチャレンジ。
しばらく使って様子見てみよう。

ところで。
マスカラの上から塗る透明のFIX系のコートって、
今は殆ど売っていないのね。
それだけ通常のマスカラが滲みにくくなったんだろうか。
[PR]
# by romy_K | 2012-05-02 22:48 | watchlist

Mayday

今日5月1日は、ネロの誕生日。
生きていれば、8歳だった。

やっぱり、「死んだ子の年を数え」ちゃうよね。

今でもまだ、賢く強く逞しく元気な この子が
何故こんなに早く死んでしまったんだろう…
と恨めしく思う。

私の寿命、半分あげて、同じ時期に
この世から去りたかった、とか。

彼は生を全うしたのだろう
彼はきっと幸せだったろう
と思えるのが救いではあるのだが。

いつまで経っても諦めきれない。。。
最初の相棒だったってのもあるのかなぁ。
[PR]
# by romy_K | 2012-05-01 11:51 | my family

2012 バーレーンGP

予選P11(タイヤ温存アタックせず)、決勝P2



先の上海でタイヤが大事と学んだか、
Q2で2回目のアタックを見送り温存。

あえて予選順位獲りにいかなかったんだとさ。



予選の戦略、「まぁ今年はそういうのもアリかもね」
くらいにしか思ってなかったけど、このレースでは
当りだったのかもね。

速いじゃないですか!
そして、フェッテル君と優勝争い。

1度は仕掛けたし、無理無理に行かなくてもチャンスは
ある位に見えたけど、最後のスティントで圧倒できず、
順位変わらず。

それでも、第3戦で表彰台立てたし、良いとするか。
内容的には、第2戦の上海でも表彰台行けた筈だけど
賭けに負けちゃったから仕方ないね。

しかし、復帰後初表彰台がアルコールNGの
バーレーンだったのは残念だったね。
[PR]
# by romy_K | 2012-04-21 22:21 | F1

上海GP

予選P4、決勝P14



ルイスのギアボックス交換で繰上りとはいえ、
予選P4は悪くない。けど、未だ速くないんだよ(涙)

そして、カムイの後ろというのは頂けないな。
またひっかかっちゃうだろうから。



さすがに2列目スタートだと闘える!と思ったが。
タイヤの崖! 1周でP2→P14だよ!

しかしさ、予想値はるかに超える周回させりゃ、
いくらロータスでもライコネンでもダメでしょ。

まぁ、勝ちを狙って失敗というのは、全く闘えてない
よりはずっと良いけどさ。
[PR]
# by romy_K | 2012-04-21 10:20 | F1

2012 マレーシアGP

予選P5、決勝P5



満足できたかというと微妙ながら、
まずまずの結果だったキミの復帰第1戦。

よし続け!と期待膨らむ中、
次のセパンでは、Q2トップタイム!

肝心なのはQ3で、Q2とは全然違う展開になるのは
ザラだからなぁ~と期待を抑制していたけれど、
Q3も悪くはなく、4位と同タイムの5番手。

ミハエルに買って欲しかったなぁとは思ったけれど、
それでも、この調子でタイム上げて行ってくれれば
今年は期待できるかも… ロータス悪くないかも…
期待は広がる。

ギアボックス交換で5グリッド降格は残念だけれど、
ポール獲った時に降格するより今のうちに…
なんて思ったりして。

キミの応援となると、何故にこう弱気になっちゃうんだろ(笑)
よっぽどライコネン症候群の記憶が強く残っているんだろうな。


で。迎えた決勝。
雨ですよ雨。

喜んでいいのか悲しんでいいのか
有利か不利かよく分からん、と思ったけど、
これまた、まずまずの結果、5位フィニッシュでありました。

8番スタートのアロンソが優勝、
9番スタートのペレスが2位ということからすると、
10番スタートのキミだって表彰台にのぼれてもいいんじゃ?
と思いもするけれど。

最初のタイヤ交換が遅れたのが響いたかなぁ。
それ以外は、悪くなかっただけにちょっと残念。

それでも、得意のFL獲ってはくれたし!
もう少し待ちましょうかね。


その他の雑感。

アロンソはやっぱり凄いね!
最強といわれるのも頷ける。
このフェラーリで、雨とはいえ、優勝しちゃうなんて。

第1戦でも感じたけれど、ミハエル、
決勝では結果出ていないけれど、
ニコの0.5遅れが定番だった去年とは違うね。
何故に走る?と思わなくもなかったけれど、
今年の状態なら続けるのも分かる。
存在感はサスガと思わせるところあるしね。

それ以外も、思うところなくもないけれど。
とりあえずキミが上り調子っぽく見えるので、
それだけで、もう楽しくてしょうがないのである。

それがなくても、今年はタイムが接近していて
ドライバーの特徴でそうで面白いシーズンだと思うけど。
[PR]
# by romy_K | 2012-03-26 22:10 | F1

祝ライコネンF1復帰 ~ 2012 オーストラリアGP

予選P18、決勝P7



なるべく期待し過ぎないようにとか思いながらも
キミの復帰に、ひそかに心躍らせて待っていた今年のF1。

クルマの出来はどうなんだろう?
まあまあのタイムを出しているっぽいけど…
腕はナマってないよね?
あえて戻るってことはヤル気も戻っているってことだよね?
なんて思いつつ迎えると。

なんと、いきなりQ1敗退。
おいおい。キミらしいって言えばらしいとも言えるが。

チームメイトは上出来の予選だったから、
クルマは悪くないと喜ぶべきかとも思いつつも、
それでも、負けるなよ!と思わずにもいられず。


けど、決勝は、とりあえず完走、ポイント獲得。
復帰第1戦としてはまずまずなのかな。

満足はしてないけど、ライコネン症候群で
リタイアってのがなかったのは喜ばしい。

少し慣れれば、キレのある走りを見せて
くれそうな気配もあったしね。


それにしても、キミが走っているかどうかって
自分にとってこんなに重要なことだったのか
と改めて感じた。

去年も一昨年も、それなりに真面目に見ていた
つもりだったけど、今年は気持ちの入り方が
まるで違う。そして、観ていて面白い。

まぁ、クルマの差が例年より小さいし、
チャンプ6人は伊達じゃないというか
力のあるパイロットが揃っているし、
キミファンじゃなくても面白い年かもしれないが。


以下、簡単な感想羅列。

今回のオーストラリア程、カムイが邪魔!
と思ったレースはなかったかも。
全スティントで絡むとは。

ミハエルは去年とは別人ぽい。
大分と勘を取り戻してきたか。

バトンは上手いねぇ。
今年それなりに成績揃えてくるんだろうなぁ。
こうタイヤがグタグタだと、彼のスムーズさが
効いてくるんだろうね。

アロンソはしぶとい。
最強と言われるのももっともかもしれない。

セブは…もう少し様子を見てみよう。
今年言われている程悪くもない
と思ってはいるんだよね。

キミの無線は面白かった。
誰もアナタに青旗だしちゃいないって。

タイヤとか新しめの装置とかルールとか
馴染んでない感ありありだったけど、
ちょっとしたら結果出してくれそうな気配も。

これは、クラッシックなコース(スパとか)では
真ん中に立って、シャンパンのラッパ飲み
みせてくれるかも。ね!
[PR]
# by romy_K | 2012-03-12 01:08 | F1

1年

311から1年が経った。

被害が深刻だっただけでなく、
まだ原発問題が現在進行形で、
「不幸には襲われたけれど
これからは復興だ!」みたいに
前向きに進むだけでは済まない
ものが残っている。

そして、この国の、
我が母国の現状と先行き。

何をどう考え、どう行動したら
良いんだろうね。

捨てたもんじゃない 
ということも少なからずあるが、
それ以上にゲンナリすることが
多くて。

憂鬱になるだけじゃダメだと思いつつ
憂鬱になってくるよ…



< 追記 >

今、職場で隣に座っているのは
中国からきたエンジニア。

仕事出来るし、責任感あるし、
人柄が良くて。

前のプロジェクトで初めて一緒に
仕事して以来、贔屓なんだけど。

今年から席が隣になって、
必要以外の雑談もするようになって、
今月は割と色んな話をし始めた。

年金・社会保障制度・終身雇用・
消費税・震災対応・電力問題・
間接/直接選挙・民主主義 etc.

去年まではデリケートな話は
とりあえずしないようにしていたけれど、
相手が良ければ、これも縁だし、
多少は話してもいいのかな~
と思い始めた。

何をどこまで って難しいけどね。
せっかくだから。

( この記事に、なんでこの追記を
書こうと思ったのか自分でも
よく分かんないけど。 )


しかし、311のせいか310の
鎮魂は薄れた感があるね。

もう本当に戦後じゃない時代なんだろう。
[PR]
# by romy_K | 2012-03-11 07:07 | diary