1年

311から1年が経った。

被害が深刻だっただけでなく、
まだ原発問題が現在進行形で、
「不幸には襲われたけれど
これからは復興だ!」みたいに
前向きに進むだけでは済まない
ものが残っている。

そして、この国の、
我が母国の現状と先行き。

何をどう考え、どう行動したら
良いんだろうね。

捨てたもんじゃない 
ということも少なからずあるが、
それ以上にゲンナリすることが
多くて。

憂鬱になるだけじゃダメだと思いつつ
憂鬱になってくるよ…



< 追記 >

今、職場で隣に座っているのは
中国からきたエンジニア。

仕事出来るし、責任感あるし、
人柄が良くて。

前のプロジェクトで初めて一緒に
仕事して以来、贔屓なんだけど。

今年から席が隣になって、
必要以外の雑談もするようになって、
今月は割と色んな話をし始めた。

年金・社会保障制度・終身雇用・
消費税・震災対応・電力問題・
間接/直接選挙・民主主義 etc.

去年まではデリケートな話は
とりあえずしないようにしていたけれど、
相手が良ければ、これも縁だし、
多少は話してもいいのかな~
と思い始めた。

何をどこまで って難しいけどね。
せっかくだから。

( この記事に、なんでこの追記を
書こうと思ったのか自分でも
よく分かんないけど。 )


しかし、311のせいか310の
鎮魂は薄れた感があるね。

もう本当に戦後じゃない時代なんだろう。
[PR]
by romy_K | 2012-03-11 07:07 | diary


<< 祝ライコネンF1復帰 ~ 20... いろいろあって >>