2012 マレーシアGP

予選P5、決勝P5



満足できたかというと微妙ながら、
まずまずの結果だったキミの復帰第1戦。

よし続け!と期待膨らむ中、
次のセパンでは、Q2トップタイム!

肝心なのはQ3で、Q2とは全然違う展開になるのは
ザラだからなぁ~と期待を抑制していたけれど、
Q3も悪くはなく、4位と同タイムの5番手。

ミハエルに買って欲しかったなぁとは思ったけれど、
それでも、この調子でタイム上げて行ってくれれば
今年は期待できるかも… ロータス悪くないかも…
期待は広がる。

ギアボックス交換で5グリッド降格は残念だけれど、
ポール獲った時に降格するより今のうちに…
なんて思ったりして。

キミの応援となると、何故にこう弱気になっちゃうんだろ(笑)
よっぽどライコネン症候群の記憶が強く残っているんだろうな。


で。迎えた決勝。
雨ですよ雨。

喜んでいいのか悲しんでいいのか
有利か不利かよく分からん、と思ったけど、
これまた、まずまずの結果、5位フィニッシュでありました。

8番スタートのアロンソが優勝、
9番スタートのペレスが2位ということからすると、
10番スタートのキミだって表彰台にのぼれてもいいんじゃ?
と思いもするけれど。

最初のタイヤ交換が遅れたのが響いたかなぁ。
それ以外は、悪くなかっただけにちょっと残念。

それでも、得意のFL獲ってはくれたし!
もう少し待ちましょうかね。


その他の雑感。

アロンソはやっぱり凄いね!
最強といわれるのも頷ける。
このフェラーリで、雨とはいえ、優勝しちゃうなんて。

第1戦でも感じたけれど、ミハエル、
決勝では結果出ていないけれど、
ニコの0.5遅れが定番だった去年とは違うね。
何故に走る?と思わなくもなかったけれど、
今年の状態なら続けるのも分かる。
存在感はサスガと思わせるところあるしね。

それ以外も、思うところなくもないけれど。
とりあえずキミが上り調子っぽく見えるので、
それだけで、もう楽しくてしょうがないのである。

それがなくても、今年はタイムが接近していて
ドライバーの特徴でそうで面白いシーズンだと思うけど。
[PR]
by romy_K | 2012-03-26 22:10 | F1


<< 上海GP 祝ライコネンF1復帰 ~ 20... >>