土曜日のモンツァ

もう今年が終わった気分になっているからいいんだけどねぇ。

しかし、Q2で敗退はないよなぁ。

ミハエルがストラテジーの悪さを怒っていたみたいだけど、
そして確かにキミを出すタイミングは悪かったけど、
でも、ねぇ。


せめてもの慰めは、ゲルハルトのチームがポールを獲ったこと。
若くてキレのあるドライバーってのは楽しみだしね。

去年の富士で先頭に出た時は、ほーーって感じだったけど
このところ随分存在感を出してきていたから。


さぁて、明日はどうなることか。

今年は終わったと言いながら、
いいところもちょっとは見せて欲しいという期待は捨てきれないでいる。
[PR]
by romy_k | 2008-09-13 22:18 | F1


<< 大事にしない限り… ネタバレ注意 >>